大謀網(定置網) スルメイカにサバ、ホッケ、にぎやかになっています。

DSC01351 (800x600).jpg
天候不良も多かったこの一週間の函館南茅部。

でも漁のほうは良好。

サバがまだ入っています。

DSC01365 (800x600).jpg
しかし、サバだけではありません。

混ざり模様なので網起こしから帰港してくると岸壁では選別作業に追われています。

そして、混じっているのはやっぱりイカです。

DSC01386 (800x600).jpg
大漁といかないまでもスルメイカが連日入っていてうれしいですね。

本州では気温が40℃目前というニュースが聞かれます。

食欲も落ちている方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは、

P1060155 (800x600).jpg
当社のいか塩辛をパッとご飯にのせて食べて塩分補給、タウリン摂取して元気付けてください。

冷たいお茶をかけたお茶漬けもいけますよ。

そして、漁のほうは他にはホッケも好調。

DSC01387 (800x600).jpg
ホッケも暑い夏にはぴったりの魚ですね。

DSC08251 (800x600).jpg
「塩こうじホッケ」「天日干しホッケ」ご用意しております。

DSC01798 (800x600).jpg
「ホッケのすり身」フライもさっぱりとしていながら旨味強く美味しいですよ。

DSC01390 (800x600).jpg
おっ!と、ブリも入っています。

このあと、ブリが増えてくるのか?展開が気になりますが、ともあれ賑やかな内容になっています。

さて、ここ函館南茅部地区の高台を走るバイパス道路のちょうど道の駅「縄文ロマン・南かやべ」の近く、臼尻漁港へ降りる交差点そばにこの度、当社の看板を設置いたしました。

IMG_6649 (800x600).jpg

IMG_6648 (800x600).jpg
この青い看板を目印に坂を下り、海岸線に出て左折するとすぐに当社が見えます。

P1010677 (800x600).jpg
世界遺産となった縄文「垣ノ島遺跡」に見学で訪れる方が増えたのに伴い、当社までどのように行けばよいのかお問い合わせも増えておりました。

この「青い看板」を目印にいらしてください。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら
※当社オンラインショップはお買い上げ3,500円以上で送料が無料!!

当社では商品に関するみなさまの忌憚のないご意見を広く求めております。
こちらのお問い合せ入力フォームにご記入の上、送信していただければ幸いです。
・ご意見、お問い合わせ入力フォーム

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック